☆★第2週 トイレットペーパーの原材料、製造過程について★☆

2020年 06月 05日(金)

カテゴリ:ブログ
みなさんこんにちはトイレットペーパー専門店のバンビックスです

最近は暑い日が続き紫外線がますます気になります
ニュースでマスク焼けを知りましたウイルス対策でマスクは欠かせません
入念に日焼け止めを塗り紫外線対策も頑張りましょう

先週は「災害時の備蓄について」お伝えさせていただきました
今週は「トイレットペーパーの原材料、製造過程について」をお伝えします

普段使用しているトイレットペーパーが、なにからできているのか疑問に思ったことはありますか?
今回、当社工場の様子も撮影しましたので、ぜひ一緒にご覧ください

まずトイレットペーパーの原材料を調べてみました

トイレットペーパーの原材料は、「パルプ」と「再生紙」に分類されます
パルプは主に木材で作られており、再生紙は印刷・出版会社等からの加工ロスで出た不要紙や
オフィスペーパー等で作られております

今では再生紙の原料として牛乳パックも多くみられるようになりました

では次に、トイレットペーパーの製造過程について簡単にお伝えします

回収した古紙は、溶かし異物を取り除きます。そこから消毒・漂白・洗浄等
各工程を経て、抄紙して大きな原紙に巻き取ります
そしてトイレットペーパーの規格に合うように加工します

それが最終的に、どのように通常サイズになるのか、当社で撮影したので、ぜひご覧ください



プリントをしている様子になります



いかがでしたか?

今回、撮影をしたトイレットペーパーは、【ありがとう】というダブルの商品になります
ダブルは2枚合せで強度を増しつつ、ツルっとしたなめらかな面が外側にくるようにし
肌触りを良くしています

ありがとう
 ありがとう 
https://banbix.com/products/detail.php?product_id=39

他にもプリントされているトイレットペーパーは沢山あります

 命を守れ地震防災 
https://banbix.com/products/detail.php?product_id=97

いざという時に困らない知識を身に付けられる地震防災や
プリント以外にも白無地のトイレットペーパーがありますので是非チェックしてみてください

最後までご覧いただき、ありがとうございます

次週は【自分に最適なトイレットペーパーについて】です
6月12日(金)更新しますので、お楽しみに~