ちり紙

ちり紙

触り心地の違うちり紙を2種類取り揃えています。

ソフトタイプとセミハードタイプがあります。

ちり紙は既にカットされているため、トイレットペーパーのようにちぎる手間がなく、片手で適量をとることができます。

またそのままトイレに流せるため大変便利です。
昔ながらのちり紙は、現在では介護やペット用・工場などのウェスや緩衝材等、多くのシーンで利用されています。
3の商品がございます。
1
1