MOTTAINAI(もったいない)

MOTTAINAI(もったいない)

トイレットペーパーの売上の一部がMOTTAINAIキャンペーンを通して、ケニアの植林活動「グリーンベルト運動」に寄付されます。

「グリーンベルト運動」は、ノーベル賞を受賞したワンガリ・マータイさん創設したケニアの植林活動のことです。
ワンガリ・マータイさんが感銘を受けた日本語「もったいない」。この言葉を、環境を守る世界共通語として広めようと提唱し、MOTTAINAIキャンペーンが始まりました。MOTTANIAIキャンペーンは様々な形で、「グリーンベルト運動」を支援しています。
寄付付きのトイレットペーパーは、トイレットペーパーを通して、社会貢献を行うことができます。
お客様や取引先に対する、御社のブランディングにも貢献します。
2の商品がございます。
1
1